口臭は砂糖をなめると予防できる!

口臭は砂糖をなめると予防できる!そうです。

口臭予防の時間は、3-4時間程度とのこと。

砂糖を大さじのスプーン一杯を口に含んで、ゆっくりと唾液を出しながら

なめるといいそうです。

 

いま読んでおきたい本:口臭について

 

 

 

気になる「臭い」がみるみる消える100のコツ―ワキ、足、口の臭いから生活臭、服の臭いまですっきり

 

ワキガ、足の臭い、口臭、加齢臭などの体の臭いをはじめ、服についたタバコの臭いや生活臭まで、気になる臭いを消すコツを多数集めた1冊。

家族に「臭い」といわれた人や、電車の中などで、顔をそむけられたり、鼻に手をおさえて眉をひそめられたりして、態度で「臭い」といわれたことがある人は、自分の体臭や服の臭いが他人に迷惑をかけていないか不安になることでしょう。本書では、ワキガ、足の臭い、口臭、便臭、おなら、加齢臭など、体から発する臭いをはじめ、服についたタバコの臭いや生活臭などの気になる臭いを消す方法を紹介しています。たとえば、ワキガや足の臭いの消臭には→みょうばんとレモン汁で作る「レモンローション」を塗る。口臭の臭いを消したいときは→「少量の緑茶の葉」を噛む。便臭、おならの消臭には→腸の働きを活発にして環境改善させる「バタ足体操」。スーツについたタバコの臭いをとりたいときは→入浴後のお風呂場に一晩スーツを干す。靴の臭いをとりたいときは→靴の中に10円玉を入れて消臭する。など、このようなコツを知れば、体の臭いや服の臭いは、消すことができるのです。

 

関連記事

  1. 口臭のセルフチェックの方法

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 口臭は砂糖をなめると予防できる!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/602

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0