純金積み立てで分散投資



純金積み立てで分散投資

日経平均も安定しませんね。

こんなとき、どこに投資して、資産を活用するのか?

その答えのひとつが、純金積立です。

毎月、少しずつ、無理なく着実にためることができます。

 

今、世界的に金への注目が集まり、需要が高まっています。

その背景には何があるのでしょうか?

現在の金高騰には3つの大きな要因があります。

①インドなどの新興国の金の需要が増加していること。
②米国の金融緩和政策で大量のドル札がばらまかれており、
 個人投資家は、刷って作ることのできない金に資産を移しはじめた。
③主要国が自国の通貨だけを安くして輸出を増やす政策をとっている。
 したがって、政府によって勝って安くされない金を選択する傾向が
 強くなっている。

結局、金を買うという投資家行動は、ドルやユーロへの不信任投票であると‥

なるほど、

そういうことですか。

というわけで、いろいろなメーカーが純金積立を宣伝しています。

3000円からコツコツと、などいう宣伝文句とともに。

 

あなたはいかがですか?

 

関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 純金積み立てで分散投資

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/371

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0