56歳で東京五輪挑戦、アーチェリー・山本博選手

Pocket

なみ

今週のゲストは、56歳!
今だ現役アスリート!!!!「中年の星」として
活躍をするアーチェリー・山本博選手です。

1984年のロサンゼルス五輪、アーチェリーで銅メダル、
さらに20年後の2004年アテネ五輪で銀メダルを獲得し、
2020年東京五輪で6度目の五輪出場を目指している山本選手。
2004年山本選手は41歳で、銀メダルを獲得。

「中年の星」して一躍脚光を浴び
現在は大学の教授でもあるんです。
56歳・山本選手が現役にこだわる理由と、
トップの若い選手たちと互角に競える秘密はどこにあるのでしょうか。

アーチェリーを始めたきっかけや、
山本選手が初めて五輪に出場する前に取材した
貴重な映像もご覧いただきながら、
56歳いまだ現役の肉体に迫ります!

また、スタジオではアーチェリーを安住紳一郎アナが体験!

そして競技生活44年、2020年東京五輪を目指す
山本選手が安住アナに語る意気込みを語ります。

レジェンドゲストには、2000年シドニー五輪女子マラソンの金メダリスト、
高橋尚子さんを招き、山本選手とアーチェリーの魅力に迫ります!

2020東京五輪 メダルのデザインを発表
今回発表された五輪メダルは、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」によって、 全国から提供された使用済み携帯電話などの小型家電から金属を抽出して製作されたものだとか‥、すごいですね。

東京五輪・パラリンピック組織委員会とスイスの時計メーカー「オメガ」は24日、開幕までの残り時間を示す
カウントダウン時計を東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)に設置。




サザンオールスターズ「東京VICTORY」歌詞と歌(Youtube)

このTV番組『東京VICTORY』のテーマ曲は、サザンオールスターズ 「東京VICTORY」です。2014年に開催された「2014年アジア&世界バレー」のテーマソング(TBS系列で試合を放送)としても番組で流れましたが、2020年東京オリンピックを意識して作られた曲です。

サザンオールスターズ「東京VICTORY」歌詞

歌手:サザンオールスターズ
作詞:桑田佳祐
作曲:桑田佳祐
発売日:2014年9月10日

Wow…

時を駆けるよ Time goes round
変わりゆく My hometown
彗星(ほし)が流れるように
夢の未来へ Space goes round
友よ Forever young
みんな頑張って
それ行け Get the chance!!

果てしない空と 海の青さに
胸が騒ぐ幸せ求めて
人は出逢い 愛を交わす
こんな争い事や
不安に満ちた世の中だけど

時を駆けるよ Time goes round
麗し My hometown
恋の花咲く都
回る 回るよ Space goes round
明日への Winning run
風になりたくて
翔び立て One more chance!!

私を抱きしめ 守ってくれた
人はもういない 希望の灯火(ともしび)
それは金色(きん)に光る 一番星
どうせ生まれたからにゃ
生命(いのち)の限り旅を続けよう

時を駆けるよ Time goes round
変わりゆく My hometown
川の流れのように
ビルの街にも Rising sun
勝利の Final countdown
自分を追い越して
それ行け Get the chance!!

Wow…

時が止まったままの
あの日の My hometown
二度と戻れぬ故郷
夢の未来へ Space goes round
友よ Forever young
みんな頑張って
TOKYO, The world is one!!
We got the victory.

サザンオールスターズ「東京VICTORY」歌(Youtube)

2020年東京五輪オリンピック情報

2020東京五輪まであと363日(開幕は2020年7月24日)

東京ロ五輪 メダルのデザインを発表

東京オリンピックの開会式まで一年となった7月24日、東京国際フォーラムで記念のセレモニーが行われ、大会組織委員会がメダルのデザインを発表した。
今回発表された五輪メダルは、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」によって、 全国から提供された使用済み携帯電話などの小型家電から金属を抽出して製作されたもの。

東京五輪 夢の島アーチェリー場(2019年4月完成)

2020年東京五輪・パラリンピックでアーチェリーの予選が行われる「夢の島公園アーチェリー場」が東京都江東区に完成し、約9億円かけて整備した東京都が28日、披露式典を開いた。小池百合子知事は「末永く愛される場所にしたい」と話した。

東京五輪競泳内定一号 瀬戸大也さん

大也がやった! 瀬戸大也(25=ANA)が、競泳五輪内定1号になった。200メートル個人メドレーで自己ベストを0秒55更新する1分56秒14で金メダル。前夜の200メートルバタフライ銀に続いて、同種目自身初のメダルを優勝で獲得した。金メダル=代表内定の条件もクリア。28日の400メートル個人メドレー。本命種目での金メダルも奪って世界選手権で日本人初の個人種目1大会メダル3個の快挙を実現する。

東京駅・開会式までのカウントダウン時計

東京五輪・パラリンピック組織委員会とスイスの時計メーカー「オメガ」は24日、開幕までの残り時間を示すカウントダウン時計を東京駅丸の内中央広場(東京都千代田区)に設置。 カウントダウン時計は、高さが約4メートル、幅約3・2メートル、重さが約3・5トンでステンレス製。日の丸をイメージしたデザインです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です