慢性疲労症候群とは

慢性疲労症候群とは

いろいろな病気がみつかっています。
現代病なのか、それとも、ずっと以前から存在していたけど
医学が発達していなかった当時には、よくわからなかったのか?

だれでもありますよね。
なんか一日中、気だるい日が。

もしかすると、慢性疲労症候群かもしれません。

慢性疲労症候群は、略してCFS。
Chronic Fatigue Syndromeのこと。

主訴は、身体及び思考力両方が激しく疲労し、
日常生活を著しく阻害する。

長期間の疲労感の他に次の症状等を呈することがある。

微熱 ・咽頭痛 ・頸部あるいはリンパ節の腫張・原因不明の筋力低下
羞明 ・思考力の低下・関節障害 ・睡眠障害
原因不明の疾患で、通常、血液検査等も含む全身の検査を受けても
他の病気が見つからなく、精神疾患も当たらない場合に
初めて疑われる(除外診断)病気である。

しかし、詳細に検査をすると神経系、免疫系、内分泌系などに
異常が認められる場合もある。

でも、朗報です。

慢性疲労、診断できる血液中のたんぱく質発見!

原因不明の激しい疲労が半年以上も続く
「慢性疲労症候群(CFS)」を診断できる
血液中のたんぱく質を、大阪市立大の木山博資教授(解剖学)らが発見した。

CFSには自覚症状を中心に判定する診断基準はあるが、血液の検査値など
客観的な指標(マーカー)はなく、今回の発見は健康診断などに活用できそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000046-yom-sci

雨に濡れても ウクレレYoutube

この雨に濡れてもという曲がウクレレという楽器にマッチしているのでしょうか
とても気持ちよく聴くことができます。

こちらは、天然木材を使用した、初めてウクレレを手にする初心者の方にぴったりの入門ウクレレです。
お値段もお手頃です。

 

 

TOP

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0