ひらがな

おすすめの音楽

ドレミのうた歌詞ひらがな‥ドはドーナツのド

ドレミのうた歌詞ひらがな‥ドはドーナツのド 「ドレミのうた」(英: Do-Re-Mi)は、作曲:ロジャー・リチャード、訳詞:ペギー葉山による日本の唱歌の題名。ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の中で歌われる歌。原曲の発表年は19...
おすすめの音楽

ないしょ話歌詞ひらがな‥あのねのね

ないしょ話歌詞ひらがな‥あのねのね 「ないしょ話」は昭和14年、結城よしを19歳の時の作です。結城よしをは、このほかにも「ぶらんこ」「みんなよい子で」など数々の童謡を作っていますが、昭和19年戦争中に24歳で夭折しました。結城よしをの歌碑...
おすすめの音楽

花(はな)歌詞ひらがな‥春のうららの

花(はな)歌詞ひらがな‥春のうららの 「花」(はな)は、日本の明治時代に作成された楽曲。もともとは1900年(明治33年)11月1日付に共益商社出版から刊行された瀧廉太郎の歌曲集(組歌)『四季』の第1曲であった。東京都墨田区では、本曲を「...
おすすめの音楽

雨降りお月さん(あめふりおつきさん)歌詞ふりがな‥雲の蔭

雨降りお月さん(あめふりおつきさん)歌詞ふりがな‥雲の蔭 雨降りお月さん(あめふりおつきさん)は、野口雨情作詞、中山晋平作曲の日本の童謡。1925年(大正14年)の『コドモノクニ』正月増刊号で楽譜付きで発表された。野口雨情は初め題名を『雨...
おすすめの音楽

あめふりくまのこ歌詞ひらがな‥おやまにあめがふりました

あめふりくまのこ歌詞ひらがな‥おやまにあめがふりました あめふりくまのこは、鶴見正夫作詞、湯山昭作曲の日本の童謡。1961年(昭和36年)に作詞され、1962年(昭和37年)にNHKの『おかあさんといっしょ』の前身番組である『うたのえほん...
おすすめの音楽

どんぐりころころ歌詞ひらがな‥お池にはまってさあ大変

どんぐりころころ歌詞ひらがな‥お池にはまってさあ大変 「どんぐりころころ」は、大正時代に作られた作詞青木存義、作曲梁田貞になる童謡。七五調四行詩のいわゆる今様の形式の作品であり、2番まである歌詞は起承転結のはっきりとした物語性のある構成と...
おすすめの音楽

長崎の鐘(永井隆)‥歌詞の意味するものとは

長崎の鐘(永井隆)‥歌詞の意味するものとは 長崎の鐘は、1949年(昭和24年)7月1日にコロムビアレコードから発売された藤山一郎の楽曲(作詞・サトウハチロー、作曲・古関裕而)です。 題名や歌詞から想像されるように、この楽曲は、永井...
おすすめの音楽

里の秋(さとのあき)歌詞ひらがな‥静かな静かな

里の秋(さとのあき)歌詞ひらがな‥静かな静かな 『里の秋』(さとのあき)は、斎藤信夫作詞、海沼實作曲の童謡。童謡歌手の川田正子が歌い、1948年(昭和23年)、日本コロムビアよりSPレコードが発売された。小学校の音楽教科書に長年採用され、...
おすすめの音楽

夏は来ぬ(なつはきぬ)歌詞ひらがな‥卯の花の

夏は来ぬ(なつはきぬ)歌詞ひらがな‥卯の花の 夏は来ぬ(なつはきぬ)は、佐佐木信綱作詞、小山作之助作曲の日本の唱歌で、卯の花(ウツギの花)、ホトトギス、五月雨、田植えの早乙女、橘、蛍、楝(おうち)、水鶏(くいな)といった初夏を彩る風物を歌...
おすすめの音楽

花〜すべての人の心に花を〜歌詞‥川は流れて

花〜すべての人の心に花を〜歌詞‥川は流れて 花〜すべての人の心に花を〜(はな すべてのひとのこころにはなを)は、沖縄県出身の音楽家(歌手、作詞家、作曲家)、平和運動家、政治家である喜納昌吉の代表的な楽曲。オリジナルの曲名は「すべての人の心...