平将門―黎明の武者(つわもの)〈上〉〈下〉

【送料無料】平将門(下)【送料無料】平将門(下)
¥882円(税込)送料別 カード利用可

黎明の武者 ハルキ文庫 高橋直樹 角川春樹事務所発行年月:2006年06月 ページ数:397p サイズ:文庫 ISBN:9784758432382 高橋直樹(タカハシナオキ)1960年東京生まれ。92年「尼子悲話」でオール讀物新人賞、96年「異形の寵児」で直木賞候補、97年『鎌倉擾乱』で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 勢力を拡大する将門の許に、またひとり名簿を捧げたいと願い出る者が現れた。藤原玄茂は、理不尽な国府の徴税に対して反抗し、将門を頼ってきたのだ。だが、玄茂を受け入れることは、平貞盛と坂東平氏を敵に回すことを意味する。自ら戦うことを選んだ将門は、坂東から凄絶な乱を起こしていく。独立して新国家を築くのか、天皇の将軍としてのし上がるのか。武者として生き抜く将門の命運は-。著者畢生の長篇歴史小説、完結篇。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・た行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会
さらに詳しい情報はコチラ≫


【送料無料】平将門(上)【送料無料】平将門(上)
¥819円(税込)送料別 カード利用可

黎明の武者 ハルキ文庫 高橋直樹 角川春樹事務所発行年月:2006年06月 ページ数:319p サイズ:文庫 ISBN:9784758432375 高橋直樹(タカハシナオキ)1960年東京生まれ。92年「尼子悲話」でオール讀物新人賞、96年「異形の寵児」で直木賞候補、97年『鎌倉擾乱』で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 坂東の地に屹立する一人の武者がいた。男の名は平小次郎将門。下総国で勢力を見せ付ける将門の許へ、朝廷からの使者が現れた。鎌がらせとも思える徴税を告げる使者を追い払った将門は、やがて朝廷や国府と対立していくことになる。将門を滅ぼさんとし、様々な罠をしかけてくるのは、敵対勢力だけではなかった-。そして、武者としての生き様を貫こうとする将門に、立ちふさがったのは、将門を父の仇とする平貞盛だった。長篇歴史小説の傑作、ついに文庫化。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・た行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会
さらに詳しい情報はコチラ≫


関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平将門―黎明の武者(つわもの)〈上〉〈下〉

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/503

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP