お腹を温めて便秘解消「でる巻き」&温めるサプリ

便秘解消にはお腹を温めることも大切なんです。
お腹を温める「でる巻き」、そして、からだを芯から温める
発酵食品をご紹介します。

お腹を温めて便秘解消:冷えた体もあたためてくれるサプリメント!

発酵食品でおなか(腸)を整えて
生姜でからだを芯から温める健康サプリです。


からだを芯から温める健康サプリ



便秘はなぜ女性に多いのでしょう?

下腹がポッコリと出てしまったり、
身体の新陳代謝が悪くなったりと、ダイエットの大敵といわれる便秘。

女性の排便回数は男性と比べて明らかに少なく、便秘は一般的に女性に多いとされています。
原因は...女性は生理が終わると黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が進みます。
このホルモンには大腸の筋肉をゆるめ、腸の運動を抑制する作用があるために便秘が生じやすくなります。
生理の開始とともに黄体ホルモンの分泌は低下し、
腸の運動が回復するために便秘が改善されます。
また女性は羞恥心のために便意を我慢することが多く、タイミングを逃してしまいがちです。
不規則な生活をしていたり、便意を感じても我慢したりしていると排便のタイミングを逃してしまい、 腸に便がたまっても、便意を感じなくなってしまうのです。


 

妊娠中は便秘が特に多くなります

もともと、便秘は女性に多いと言われていますが、
妊娠するとさらに便秘になりやすくなります。

その原因は大きくわけて2つあります。

1つは妊娠したことによって、黄体ホルモンの分泌が通常よりさかんになることで、
筋肉が緩まり、腸の動きが鈍ることです。
もう1つは、妊娠6ヶ月以降になると子宮がだんだん大きくなって、
骨盤の中に入りこみ、腸を圧迫されてきます。
圧迫された腸は動きが鈍くなり、便通を悪くしてしまうのです。

 

便秘を解消する方法

1.規則正しい生活を送ることに留意し、排便のタイミングを逃さず、すぐにトイレへ行くことが大切。
2.朝起きたら水分を十分とり、朝食をきちんと食べることで腸に刺激を与える。
3.腹巻でお腹を温めると腸に刺激を与え、腸内の運動もよくなります。
  速効性はありませんが、じんわりと効いてくるので効果的。

以上のことを習慣化することで腸が動き始め、便秘解消の効果がでるはずです。
規則正しい生活を送り、排便の習慣をつけ、お腹を温めることが、便秘克服への道です。



便秘薬はできるだけ避ける

なるべく便秘薬には頼らず解消した方がいいです。
薬に頼らないといけない腸になってしまうことを避けましょう。
漢方の便秘薬は一般に効き目が穏やかなので、妊娠中でも安心して
飲めるものが多いですが、「大黄」入りだけはいけません。
刺激が強すぎて激しい下痢を起こし、流産や早産の原因になってしまうこともあります。

 

お客様の声

うそのように毎日快便になりました (北海道 ごえもんママ様 34歳 女性)
私は日頃から便秘気味なので、たまたま広告で見たでる巻きパンツを
軽い気持ちで購入してみました。
今までは毎日出るということは絶対ありえなかったのですが、
それをはくようになってから、うそのように毎日快便になりました。
お腹をあたためるというのも、女性にとっては大事なことかもしれませんので、
とってもおすすめだと思いました。
しめつけもほとんどないので楽につけていることができます。


からだを芯から温める健康サプリ

そして、 こちらはカシミヤのような着ごこちで、
表・裏共、起毛がほどこされた、ストレッチ素材。
着た瞬間に暖かさを感じさせる重防寒腹巻。
着た瞬間から暖かい。



関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: お腹を温めて便秘解消「でる巻き」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/409

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0