ひどい便秘の治し方(松生恒夫)



ひどい便秘の治し方(松生恒夫)
健康ライブラリ-イラスト版
2011年04月 発売
松生恒夫講談社


女性のおよそ2割がひどい便秘に悩んでいるそうです。
日常ストレス、下剤依存度、腸の停滞度、重症度...自分に合った対応法で
つらい便秘をスッキリ解消しましょう。
便秘度がわかる5つのチェックリスト付きです。

ひどい便秘が簡単に治るといいんですが‥

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 自力では治せなかった重症例(毎日、市販薬を数十錠のんでいたAさん/ダイエットから便秘と摂食障害を併発したBさん ほか)/
2 便が出なくなる、二つの理由(常習性と症候性の二種類がある/生活の乱れなどで腸の機能が低下 ほか)/
3 ひどい便秘は医療機関で治す(消化器内科や胃腸科を受診する/下剤の使用状況を正確に伝える ほか)/
4 家庭でもできることがある(生活習慣を見直して、便意をとり戻す/医師と相談しながら食生活を変える ほか)/
5 冷えや肌荒れも解消する(便秘が続けば、体に異常が起きてくる/便が出ていても、腸が健康とは限らない ほか)


【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松生恒夫(マツイケツネオ)
1955年、東京都生まれ。松生クリニック院長、医学博士。東京慈恵会医科大学卒業。同大学第三病院内科助手、松島病院大腸肛門病センター診療部長などをへて、2004年、東京都立川市にクリニックを開業、現職に。専門は便秘治療、大腸内視鏡検査を用いた検査・治療。食生活指導にも積極的。音楽への造詣が深く、ストレス対策にポップミュージックを活用している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

いま読んでおきたい本:便秘とは

関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ひどい便秘の治し方(松生恒夫)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/588

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0