小倉で働く次長さんの後楽のおはなし

最高の名医+治る病院はここ



最高の名医+治る病院はここ

 

医龍でいっていた。

金と名誉が手に入ると、最後に人がほしがものは健康だと。

なるほど、そういうものか。

 

ところで、

すぐに探してみたいのが、胸部心臓外科の朝田龍太郎先生とチームドラゴン。

あと、加藤晶先生、鬼頭先生あたりか?医龍DVDの選び方

 

<この本の7つのポイント>
1.取材データと最新の数字で500の「病院と名医」の実力がわかる
2.ここまで治る!がん(胃・大腸・肺・乳・肝臓・婦人科・前立腺・抗がん剤治療・放射線治療)心臓病・脳卒中(+リハビリテーション)の「最新治療」を徹底レポート
3.図と写真で、あなたが受ける「治療の流れ」をわかりやすく解説
4.がん・心臓病・脳卒中など名医196人からの患者と、その家族へのアドバイス「名医からひとこと」
5.「日本人の大問題」 メタボリックシンドロームの治し方
6.歯(虫歯・歯周病)を「削らない治療(08年保険認可)」「インプラントの名医」
7.巻頭グラビア がん・心臓病・脳卒中「患者にやさしい治療」最前線

あなたが安心してかかれる実力病院・1000診療科を病気別に網羅。もっとも信頼度の高い全国版・病院医師ガイド

吉原 清児
1948年神戸市生まれ。早稲田大学卒。医療ジャーナリストとして、月刊誌を中心に講談社、文藝春秋などマスメディアで幅広く執筆・発言している。病院の選び方、治療最前線ルポなど、多数の医療レポートと著作がある。文藝春秋編『日本の論点』においては、「現代医療」の解説を16年間担当し、2004年版と2008年版では主論文を執筆・医療サイト『理想の病院』を主宰し、一般からの医療相談が寄せられている



 




関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 最高の名医+治る病院はここ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/319

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP