メソセラピーが受診できない人

メソセラピーが受診できない人

今や、手軽に美容整形ができる時代となりました。
メソセラピーやカーボメッドなどの痩身術もそのひとつです。

余分な脂肪を取って、ボディラインを整えたい、と思っていても、脂肪吸引の手術を受けるまで思い切ったことは出来ない、という人に、脂肪溶解剤を皮膚下に注射して脂肪を溶かすというメソセラピーは人気の方法となっています。

しかし忘れてはならないのが、メソセラピーはいくら安全な痩身法だとは言え、医療行為に違いはない、ということです。

部分的に細くしたいと望むすべての人が、必ず受けられるわけではありません。
たとえば、糖尿病や動脈硬化など、生活習慣病を持っている人や心臓病の治療中の人は禁忌です。

また、妊娠中や妊娠の可能性がある人、痩せると健康的に問題がある人も施術が受けられません。

痩身目的のメソセラピーの場合、脂肪溶解剤の中身に大豆由来の成分が含まれているため、大豆アレルギーを持っている人も受けることはできません。

また、メソセラピーの痩身効果を実感するまでには少なくとも数回の施術が必要ですし、効果は徐々にあらわれてきますので、即効的な効果を求める人や、たくさんの脂肪を一度に落としたいという人には向いていないでしょう。

メソセラピーを受けようか検討するときには、まず自分の体調などをしっかり把握しておくことが大切です。
そしてカウンセリングにじっくり時間をかけて施術の詳細までを確認できるような、信頼できるクリニックで受けるようにしてください。

施術後のアフターケアがしっかりしていることも、施術を決める上で重要なポイントです。



Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0