メニュー

自律神経とは? 役割は?
自律神経系により呼吸などの不随意な機能を制御
自律神経どこでもリセット!ずぼらヨガ [崎田ミナ]
LOVE IS ALL♪歌(椎名恵)


自律神経とは? 役割は?

自律神経とは? 役割は? 自律神経は簡単に言うと、
体内全ての内臓と血管・分泌腺などの働きを制御し、体調を整える神経です。

自律神経の最大の特徴は、内臓や血管を自分の意志で動かすことができない、
つまり、自分たちの意志とは関係なく独立して動いていることです。

自律神経の働きによって、意識しなくても呼吸をしたり、
体温を維持するため汗をかいたりすることができるのです。

自律神経には、交感神経(起きていて、緊張している時の神経)と
副交感神経(寝ていて、リラックスしている時の神経)があります。
この二つは、一つの器官に対して互いに相反する働きをしています。

たとえば、

交感神経が働くと、瞳孔(ひとみ)は、光が多く入るように散大しますが、
副交感神経が働くと、縮小する。

また、交感神経が働くと、脳・神経は興奮しますが、
副交感神経が働くと、静まって、眠くなります。

さらに、交感神経が働くと、膀胱、肛門括約筋は締まって、尿、便を出させませんが、
副交感神経が働くと、出口が緩んで、尿便を出やすくなります。

ストレスの多い現代では交感神経ばかり働くために、疲労や不調をかかえてしまいます。
なので、自律神経失調症を改善して本来の健康な体を取りもどすためには
副交感神経を刺激すること、高めること」がとても大切になるのです。




TOP

自律神経系により呼吸などの不随意な機能を制御

体の不調がどうして起こるのか、どうすれば治せるのか?
そのためには、体の仕組みを勉強することも重要です。
自分で考えて、ある程度の対応ができるようになるからです。

 

自律神経系により呼吸などの不随意な機能を制御しています。 自律神経系(じりつしんけいけい、英: Autonomic nervous system)は、 末梢神経系のうち植物性機能を担う神経系であり、 動物性機能を担う体性神経系に対比される。 自律神経系は内臓諸臓器の機能を調節する遠心性機序と内臓からの情報を中枢神経系に伝える求心性の機序という2つの系からなります。

自律神経系は、交感神経系と副交感神経系の2つの神経系で構成されています。 随意神経系である体性神経系と対照して、不随意である「自律神経系」は循環、呼吸、消化、発汗・体温調節、 内分泌機能、生殖機能、および代謝のような不随意な機能を制御します。

自律神経系はホルモンによる調節機構である内分泌系と協調しながら、 種々の生理的パラメータを調節しホメオスタシスの維持に貢献しているのです。

近年では、自律神経系、内分泌系に免疫系を加え「ホメオスタシスの三角形」として扱われることもあり、 古典的な生理学、神経学としての自律神経学のみならず、学際領域のひとつである神経免疫学、 精神神経免疫学における研究もなされています。

交感神経と副交感神経の2つの神経系からなり、双方がひとつの臓器を支配することも 多く(二重支配)、またひとつの臓器に及ぼす両者の作用は一般に拮抗的に働く(相反支配)。 交感神経系の機能は、闘争か逃走か(fight or flight)と総称されるような、 身体的活動や侵害刺激、恐怖といった広義のストレスの多い状況において重要となります。

 


TOP

自律神経どこでもリセット!ずぼらヨガ [崎田ミナ]

自律神経どこでもリセット! 
ずぼらヨガ 自律神経どこでもリセット! [崎田ミナ]
1,199円(税込)送料無料


自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ 自律神経どこでもリセット! [ 崎田ミナ ]

肩こり、腰痛、胃弱、ぷちウツ、
自律神経失調etc…カラダとココロが楽~になる。

いつでもどこでも、思い立ったときに
運動ギライの人にこそ試してほしい、
ずぼらでも続けられるヨガ・ストレッチを厳選!

●目次
そもそも…自律神経ってなに?/
1章 リラックス(猫のポーズ/ねじりのポーズ/
ゆれる吉祥のポーズ/タツノオトシゴのポーズ)/
2章 元気が出る(アンテナのポーズ/
おうぎのポーズ/股関節ストレッチ/英雄のポーズ/
ずぼら壁ストレッチ)/
3章 リフレッシュ(下向き犬のポーズ/
いなほのポーズ/うさぎのポーズ/尻ストレッチ/
猫ねじりのポーズ)/
4章 おすすめメニュー(朝メニュー/
昼メニュー/夜メニュー)

●著者情報)
崎田ミナ(サキタミナ)
イラストレーター、漫画家。群馬県出身。
武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業。
漫画家業を3年リタイヤするが、ヨガ通いによって
心身の健康を徐々に回復

福永伴子(フクナガトモコ)
医学博士、ともクリニック浜松町院長。
1994年順天堂大学医学部医学科卒業後、
都内の複数のメンタルクリニックで診療経験を積み、
2011年に心療内科・精神科として、ともクリニック浜松町を開院。
日本精神神経学会認定専門医、日本医師会認定産業医。)

自律神経どこでもリセット!ずぼらヨガ 口コミ

簡単で、リラックス、元気がでる、
リフレッシュと項目がわかれてて分かりやすいです。
特に逆流性食道炎の私は、喉の緊張をほぐすポーズが良かったです。
後、自律神経のしくみとかいろいろ図式で説明していて納得しました。
ちょっと疲れたらやろうかなって気軽に取り組めます。

生活習慣からくる自律神経失調症で寝込み、
回復する術を探していた時に、友人の勧めで購入しました!
分かりやすい!
おもしろい!
続けられる!
効果がある!
たくさんのポーズが載っているわけではなく、
仕事中や寝る前、朝起きた時など、
できるときに、できるポーズを2つか3つくらい紹介されています。
TPOです。


TOP

LOVE IS ALL♪歌(椎名恵)

LOVE IS ALL ~愛を聴かせて~は、1986年11月5日発売(TDKレコード)で、
TBS系ドラマ『おんな風林火山』主題歌でした(主演:松村雄基)。
当時から、印象深く耳に残っていた曲ですが、曲名まで調べることも
なかったのですが、つい最近のTV番組で流れたのをきっかけに
あれこれをググっているうちに、たどりつきました。

原曲は、シャーリーンの
「愛はかげろうのように -I've Never Been to Me-」。

LOVE IS ALL♪歌詞(椎名恵)

日本語詞 麻生圭子
作詞 Ken Hirsh/Ron Miller
作曲 Ken Hirsh/Ron Miller 
編曲 戸塚修

幼い頃に描いてた
そしていつしか忘れた夢のつづきが
あなたに逢って今あざやかに
この胸に満ちていく
Ah 目覚めてく Love is all
女なら何よりも 愛を選ぶわ
たとえそれが苦しみでもかまわない
そうよ遠くても大切なものは見えるから
生きていける
You know my love is true








⇒ LOVE IS ALL♪歌詞(椎名恵)

TOP


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0