メニュー

Can't Give You Anything (But My Love) (愛がすべて)の歌詞(英語)

The Stylistics - Can't Give You Anything の歌詞

If I had money I'd go wild buy you furs dress you like a queen
And in a chauffered limousine
We'd look so fine.
But I'm an ordinary guy and my pockets are empty
Just an ordinary guy
But I'm yours till I die.

I can't give you anything
But my love
But my love
I can't give you anything
But my love
But my love.

I cannot promise you the world
Can't afford any fancy things
I cannot buy you diamond rings
No string of pearls.
But my devotion I will give all my life just to you girl
My devotion I will give for as long as I live.

I can't give you anything. but my love. but my love . . .

 


Can't Give You Anything (But My Love) (愛がすべて)の和訳

もしも、僕が、お金持ちだったら、出掛ようよ。
君に、毛皮を買うのさ。君は、女王様のように着飾るのさ。
そして、お抱え運転手付きのリムジンで、
僕らは、さぞやご機嫌に見えるだろう。

けど、僕は、平凡な男さ。
んで、僕のポケットは、からっぽ。
まさしく、、、平凡な男。
けど、僕は、死ぬまで、君のものさ。

君に、愛の他には何にもあげられないけど、僕の愛だけは。。。
君に、愛の他には何にもあげられないけど、僕の愛だけは。。。

月夜ニ君ノ音想フ♪さんの和訳です。

スタイリスティックス(The Stylistics)とは

スタイリスティックス(The Stylistics)はアメリカの
ブラックミュージックのグループ。フィラデルフィア・ソウルの
主要アーティストの一つ。

黒人コーラス・グループの中でも、甘く洗練された
スウィート・ソウルというスタイルが持ち味。

リードのラッセル・トンプキンスJr.のファルセットを売り物として、
人気グループとなった。

6枚目のアルバム「サンキュー・ベイビー」収録の
「愛がすべて(Can't Give You Anything (But My Love))」は、
イギリスではダブル・プラチナを獲得し、日本でもヒットとなった。

しかし、他の多くのソウル・コーラス・グループと同様に
ディスコ・ブームの波を乗り切る事はできず、
アメリカでのTop40ヒットは1974年の
"Let's Put It All Together"が最後となった。


Can't Give You Anything (But My Love) (愛がすべて)のYoutube

 

 

Can't Give You Anything (But My Love) (愛がすべて)エレクトーン

 

 

雨に濡れても ウクレレYoutube

この雨に濡れてもという曲がウクレレという楽器にマッチしているのでしょうか
とても気持ちよく聴くことができます。

こちらは、天然木材を使用した、初めてウクレレを手にする初心者の方にぴったりの入門ウクレレです。
お値段もお手頃です。

 


⇒ ウクレレって簡単そうでいいよね

 

TOP

関連記事





●ジプシーキングス - インスピレーション Youtube(鬼平のエンディングテーマ)



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0