酵素ドリンクなら野草原液の酵素八十八選

『酵素ドリンクなら野草原液の酵素八十八選』のサイトへようこそ!



酵素ドリンクは、色々と種類があり価格も様々です。
酵素八十八選と他社の酵素との違いをお伝えしたいと思います。

ついお手頃な価格なものを選んでしまうと思いますが、
酵素を選ぶ時は、添加物や保存料、カラメル色素などの
着色料が入っていないものを選ぶ事が大事です。

着色料は食品添加物の代表成分ですが、最近では
その着色料を含んだ酵素ドリンクも多く出回ってきています。

添加物や保存料、人口甘味料、着色料は、体内にある
大切な酵素を過剰に消費してしまい、酵素の消化活動も抑制してしまいます。

また、人口甘味料を毎日摂取する事で、
体に負担がかかり、やがて影響が出る事が予想されます。


●スクラロース、ネオテームなどの人口甘味料、
●カラメル色素などの着色料
●安息香酸ナトリウムなどの保存料

この辺りが酵素ドリンクに含まれていないかチェックしてみましょう。

また、酵素八十八選は管理栄養士で体質改善研究家の
米倉かなさんから、ご推薦されています。

米倉さんは、クリニック約400人の栄養管理を一人で行う他、
特定保健指導、ネイチャーメイド購入者に向けた
WEB上栄養レポート担当、健康セミナー講師などをしていらっしゃる方だそうです。

以前雑誌に掲載されていた記事がこちらです。
http://shop.slow-village.jp/user_data/packages/default/img/top/24_12_13p.pdf

また、ちょっと前の話になりますが、
テレビでも有名な佐田真由美さんのブログでも紹介されていました。

http://ameblo.jp/sada-mayumi/entry-11306933958.html


スローヴィレッジでは、品数の多さではなく、
品質の高さを重視しています。

これならお客さまに喜んでいただける!
という本物だけを販売しております。

このところの酵素ブームは皆様もご存知の事と思われます。
しかし、ブームに便乗した酵素商品の乱立も否めないところです。

創業以来お客様に満足していただけますように
こだわりを持った本物志向の酵素飲料開発に取り組んできて、
完成した酵素八十八選。是非飲んでみてはいかがでしょうか?


■野草原液「酵素八十八選」720ml


88種類の厳選した酵素原料使用


ojichan2_soft_s.gif



酵素とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子

酵素とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子

酵素(こうそ)とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子です。
酵素によって触媒される反応を“酵素的”反応という。

酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでの
あらゆる過程に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせません。

したがって、酵素は生化学研究における一大分野であり、
早い段階から研究対象になっているのです。

多くの酵素は生体内で作り出されるタンパク質を基にして構成されています。
したがって、生体内での生成や分布の特性、熱や pH によって変性して
活性を失う(失活)といった特性などは、他のタンパク質と同様です。

生体を機関に例えると、核酸塩基配列が表すゲノムが設計図に相当するのに対して、
生体内における酵素は組立て工具に相当する。酵素の特徴である
作用する物質(基質)をえり好みする性質(基質特異性)と目的の反応だけを
進行させる性質(反応選択性)などによって、生命維持に必要なさまざまな
化学変化を起こさせるのである。

古来から人類は発酵という形で酵素を利用してきた。
今日では、酵素の利用は食品製造だけにとどまらず、化学工業製品の製造や
日用品の機能向上など、広い分野に応用されている。医療においても、
酵素量を検査して診断したり、酵素作用を調節する治療薬を用いるなど、
酵素が深く関っています。



最近元気がない、食欲がない、体力が無くなってきたお父さんへ。

関連情報


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0