メニュー

切手を売るときの切手買取価格や相場
買取してもらえる切手の種類一覧
切手買取専門店としてスピード買取.jpが選ばれる理由
切手買取専門店、スピード買取.jp 口コミ
スピード買取.jpでは切手以外の買い取りもOK
喜多川歌麿浮世絵 『ビードロを吹く娘』
切手趣味週間:喜多川歌麿「ビードロを吹く娘」買取価格


切手を売るときの切手買取価格や相場

切手を売るなら、相場をあらかじめ調べておいて、できるだけ高い買取価格を
提示してくれる切手買取専門店を選びましょう!
買取してもらえる切手の種類一覧も下調べしておくと便利です。

ここでは、口コミ・評判の良い切手買取屋、スピード買取.jpをおすすめします。

なぜなら、

あなたが満足する価格で買い取ってくれます。

論より証拠。
まずは、実際に、スピード買取.jpの買取実績をあなたにお見せします。



※上記買取実績はあくまで一例です。お品物によっては、ご希望の金額に添えないものや、
お値段が付かないものもございますのであらかじめご了承ください。



【365日・24時間受付中】切手の買取ならスピード買取.jp

買取してもらえる切手の種類一覧

「売りたい切手はあるけど、傷だらけだから買取価格がつかないんじゃないか‥」
もしかしたら、あなたはこのように考えているかもしれませんね。

大丈夫です。

折れていても、変色していても、スピード買取.jpなら買い取ることができます。
例えば、以下のような切手は、喜んで買取します。


古い切手の買取
外国切手(中国切手など)の買取
琉球切手の買取
普通切手1枚の買取
記念切手の買取
切手シートの買取
お年玉シートの買取
年賀状
はがき




TOP


切手買取専門店としてスピード買取.jpが選ばれる理由

スピード買取.jpは少量の切手買取から、希少なプレミア切手買取、
ブックコレクションなどの大量の切手まで、お客様が大切にされてきた切手1点1点を
丁寧に査定し買取させていただきます。

「お電話から最短30分でお客様宅にご訪問させていただくスピード」
「確かな切手の査定・鑑定技術を持った査定員による満足価格での買取」
で多くのお客様より大変ご評価いたただいています。

スピード買取.jpは日本全国どこでもあなたが満足する価格で買い取ります。

スピード買取.jpは出張訪問・宅配・お持込と3つの方法で日本全国
いつでもどこでも買取お申し込みが可能です。

*一部の地域については宅配での対応となる場合がございます。
 詳しくはオペレーターまでお問合せください。


TOP


切手買取専門店、スピード買取.jp 口コミ

スピード買取.jpだけは別でした。

このたびは、大量の切手を買取いただき、ありがとうございました。
名古屋西区在住の、高村です。
亡くなった父が遺した切手コレクションブックの中を開くと、記念切手た
様々な額面のシートやバラがたくさん詰まっていて、置き場もなく困っていました。

私の住まいは市街地から離れていていますので近隣に売りにいけるようなお店もな
ネットで切手を買い取りしてくれる業者さんは自宅へ無料で出張してくれましたし、
それぞれきっちり説明してくださり、安心できました。




【365日・24時間受付中】切手の買取ならスピード買取.jp

TOP


スピード買取.jpでは切手以外の買い取りもOK

着物買取、毛皮買取、ブランド品買取、時計買取、 お酒買取などにも対応しています。
気軽にお問合せください。

TOP

喜多川歌麿浮世絵 『ビードロを吹く娘』

喜多川歌麿浮世絵 『ビードロを吹く娘』
新絹本 複製画色紙絵

商品番号 J9-K3-001-SA
価格960円 (税込)


喜多川歌麿浮世絵 『ビードロを吹く娘』新絹本 複製画色紙絵

■ビードロを吹く娘

 優美な趣を、大胆な構成と繊細な描線で
 描く歌麿芸術の粋

 海外でも絶大な人気を誇る歌麿の優美な
 世界を、プリント色紙で気軽にお楽しみ
 いただけます。

 新絹本(布)に印刷することで、従来の
 紙プリントと比べ、より美しい発色と
 耐久性を実現した複製画色紙です。

■喜多川歌麿

 国際的にもよく知られ
 葛飾北斎と並び称される
 江戸時代の浮世絵師


TOP

切手趣味週間:喜多川歌麿「ビードロを吹く娘」買取価格




喜多川歌麿「ビードロを吹く娘」
相場価格 1,000〜9,999円(3,000円前後が相場?)
切手額面 10円(1円〜49円)
デザイン 縦型、 人物
発行年度 1955年(1950年代)

ビードロを吹く娘切手は
切手趣味週間の第5回目で、1955年発行のプレミア切手です。

略して「ビードロ切手」とも呼ばれるプレミア切手の
「ビードロを吹く娘切手」は、喜多川歌麿が描いた
浮世絵が図柄になっています。

当時人気の町娘を描いた爽やかな美人画です。
背景は淡いピンク色が光るキラ引きという技法が
使われていて、木版ならではの表現方法がお楽しみいただけます。

喜多川歌麿の画が図案になっている切手は多く存在し、
「文読む女」や「兵庫屋内花妻」など。

その中でも、「ビードロを吹く娘」は
切手買取市場でも有名な切手で、美品状態であれば
買取価値の上昇も見込めます。


TOP


関連記事


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0