今日の日経平均:2014年8月29日


日経平均は8月29日、25日移動平均線を18日以来、
9営業日ぶりに一時割り込んだ。8月11-21日にかけて9連騰という
アベノミクス相場では昨年末に並ぶ最長記録を達成しただけに、
その後の調整が尾を引いている。

 これまでのところ、反落幅はスピード調整の範囲内。
しかし、ここ1週間ほどの流れを振り返ると、(1)22-27日、
1ドル=104円台に進んだ際に電機・精密、自動車といった輸出型銘柄の
反応が鈍かった(2)攻め筋となる物色対象が建設株など一握りの
セクターに限られた(3)内閣改造・自民党人事をめぐる官邸と
自民党・石破茂幹事長の“溝”の広がり(4)緊迫した状況が続く
ウクライナ情勢(5)黄信号が灯(とも)り始めた景気動向――
といったマイナス要因が次第に株価の重しになり始めている。
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20140830-00930829-mosf-stocks


nikkeiheikin20140829.jpg


今日の日経平均:気になる銘柄

 出来高増加率とは
6618 マザーズ (株)大泉製作所



日経平均と株価の動き:不動産投資

不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え
By 玉川 陽介
★100年に1度のチャンス到来!不動産投資をはじめるには絶好の「今」を逃すな!
■アベノミクスと量的緩和による不動産市況の活性化
■円高不況の是正とデフレからの脱出
■東京五輪の開催決定

★不動産投資は「わからない、こわい」となかなか踏み出せない方へ
■株やFXよりルールが簡単な不動産投資のポイントをやさしく解説
■不動産投資1年目にピッタリのわかりやすいQ&A方式
■「収益試算Excelシート」で負けない不動産投資が今日からできる






関連記事

今日の日経平均:2014年8月29日
今日の日経平均:2013年6月21日



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0