ドバイ(Dubai)の位置・地図:ドバイとはどのような国?

ドバイは他のアラブ首長国連邦の構成国同様に世襲式の絶対君主制を採っている。現首長はムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥームである。なおドバイにおいて議会選挙は行われておらず、結党の自由も認められていない。ドバイはUAEの国会である連邦国民評議会(定数40)に8議席を持っている。

1980年代には早くも中東における一大流通拠点としての地位を獲得した上に、その後も世界の主だった金融機関が進出してきたことから、ドバイは名実ともに中東の金融センターとしての位置を占めることに成功した。このため「中東のシンガポール」と呼ばれることもある。2012年3月、英国のシンクタンクによると、ドバイは世界第29位の金融センターと評価されており、中東では第1位である。ドバイの証券取引所であるドバイ金融市場 (DFM) の全上場企業の時価総額の合計は、2012年2月現在、約490億ドル(約3.8兆円)であり、東京証券取引所の約1%とさほど大きくない。




【海外出張の航空券予約】24時間オンラインで空席照会・予約が可能です。
*世界時間はこちらから調べることができます。
*お問い合わせはこちらまでお願いいたします。
 

ドバイ:アラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置する都市

ドバイ(英語: Dubai:ドゥバイ)は、アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつ。
また、ドバイ首長国の首都としてアラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置する都市。

中東地域のほぼ中央、ペルシア湾に面した平坦な砂漠の地にあり、面積はアラブ首長国連邦の構成7首長国中第2位にあたる約3,885km²。北でシャルジャ首長国に、南でアブダビ首長国に、東で国境を隔ててオマーン国に接する。

街は東西に流れる運河を軸として大きく2つに分かれる。『ハウル・ドバイ』(ドバイ・クリーク、Ḫawr Dubayy)というこの川を軸として、北側を『デイラ』 (Deira) といい、南側を『バール・ドバイ』 (Bur Dubai) という。ドバイはこのクリークを港として使用することで成立した都市であり、この2地区はドバイ成立時からの市街地として旧市街を形成している。

・Google-Mapで確認できるドバイの位置・地図です。→ ドバイ(Dubai)をGoogle Mapで調べてみる。







ドバイ(Dubai)の地図・ホテル:ドバイ・タワー

ドバイでは、政府系不動産開発大手のエマールが超高層ビル「ブルジュ・ドバイ(ドバイ・タワー)」を建設中。
ドバイ・シティ・タワーは完成すると2,400mの高さとなる予定で、2011年時点で建設予定の建築物の中では最も高い設計となっており、世界一高いビルであるブルジュ・ハリーファの約3倍である。ジュメイラ・ガーデン・シティプロジェクトの一部として提案されたもので、2008年8月25日にその設計が公表された。利用可能フロアは400階で、6棟のビルが螺旋を描いて100階ごとに連結され一つの構造物となるデザインが特徴である。上部には高さ400メートルのエネルギー生成可能な尖塔がそびえる。



ドバイ(Dubai)の地図・ホテル:ディズニーグッズ

ディズニー ディズニー

TOPPAGE  TOP