妊娠が便秘になりやすいって本当ですか?

本当なんです!

一番の原因は黄体ホルモン。
妊娠すると通常時の20倍もの量が分泌されるそうです!

もともと、流産しないように子宮筋の収縮を抑制する働きをする
重要なホルモンなのですが、盛んに分泌されると腸の動きを鈍くして、
スッキリを妨害してしまうんです!


doctor1_1.gif

だから、妊婦さんが便秘になりやすいのは当然なんです!

さらに、溜まったものは腸で腐敗してしまうので腸内環境も悪くなりがちです。
これでは、赤ちゃんへの影響も心配ですよね。

便秘の主な改善策としては…

① 食事
 規則正しくバランスのとれた食事。特に食物繊維の多い食材
 水分補給が大切と言われますが、妊娠中は食生活が不規則に
 なったり、栄養素が不足しがち‥
② 便秘薬
 下剤や便秘薬の中には、子宮を収縮させる作用を持つ成分が
 含まれているものもあります。確かめずにその薬を飲むと、
 流産や早産を引き起こしてしまう場合があります。

③ 運動・マッサージ
 ジョギングやウォーキングが有名ですが、運動制限がある場合や
 体調がすぐれず運動ができない場合もあります。また、マッサージの
 効果が出ない方もいます。

  だから、体の中に既に住んでいる善玉菌を元気にしてあげればいいんです



wothopre.png



便秘に効く食べ物(便秘の予防、解消、対策)



関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 腸年齢の調べ方

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/361

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0