ANAグループ機内誌:翼の王国から:構造家、アラン・バーデン

アラン・バーデン

「翼の王国」国内線版は「旅」をテーマに、国内および海外各地の
文化・自然・食物・人々の暮らし等を独自の取材と美しいビジュアルで
紹介しています。
機内ビデオ番組の紹介もありますが、これがけっこう思考を整理するのに
役立っています。これって、自由に持ち帰ってもいいんですよ。


 この時期は、IZA・NOW~もうひとつのニッポンという番組が上映されていて この6月は、第5話:アラン・バーデンでした。

東京国際フォーラムなど、日本を代表する建物の構造設計を手掛ける
イギリス人構造家アラン・バーデン。母国・イギリスと日本で活躍する
彼が肌で感じる、両国の文化や社会の違いとは‥?
彼の日常から改めてニッポンを見つめ直すという内容です。

アランさんは、完全に日本に馴染んでいますね、
考え方も日本人より日本人らしいところがあります。

感動です。もう一度、見たいな~


【アラン バーデン】
  工学博士・構造設計一級建築士
  Chartered Civil Engineera(UK)

【略歴】

・1960 イギリス生まれ
・1991 British Airpors Authority
・1986 ロンドン大学インペリアル・カレッジ
    土木工学修士課程卒業
・1986 Dewhurst Macfarlane & Partners
・1987 AA School London Techinical Tutor
・1988 Ove Arup & Partners
・1991 東京大学土木工学科博士課程卒業
・1991 木村俊彦構造設計事務所
・1992 SDG
・1997 関東学院大学教授 
・1997 ストラクチャード・エンヴァイロンメント設立
・2009 芝浦工業大学・非常勤講師


翼の王国:バックナンバー

  

ANAの株価(2013年6月21日)

ANAの株価(2013年6月21日)

前日終値(*1) 198(06/21)
始値(*2) 201(06/21)
高値(*3) 197(06/21)
安値(*4) 197(06/21)
出来高(*5) 19,302,000株(06/21)
売買代金(*6) 3,837,378千円(06/21)
値幅制限(*7) 120~280(06/21)

(*1)前営業日、最後の取引値
(*2)その日はじめについた値段
(*3)その日はじめ(寄り付き)から現在までで、最も高かった値段
(*4)その日はじめ(寄り付き)から現在までで、最も安かった値段
(*5)その日取引された合計株数。売買高とも
(*6)その日取引された合計金額
(*7)前日終値にあわせて決まる、株価が動く範囲
  

ANAホールディングス(株)の株式状況

発行可能株式総数 5,100,000,000株
発行済株式総数 3,516,425,257株
株主数 539,007人


ANAの株価

関連記事

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 全日本空輸、格安航空、年明け設立

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.furusatoa.biz/mt/mt-tb.cgi/401

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP